Top

Weee Areee D.S.C!!!!!
by dejavusoundcrew
LINKZ
カテゴリ
全体
KOHTARO
DOON
GASPIN'
C-TAKA
ATSUSHI
MARIKO
Deja vu Classic
未分類
以前の記事
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
1周年とダニエルラドクリフ
どうも、marikoです。

昨夜は「Lifree」というイベントの一周年にオジャマして来ました。
ライフリーのシラカベくんとケン君いうdjさんが丁度去年のわたしと主人の結婚パーティーをかねたOuterlimits Inc.をゲストに迎えたイベントにきてくれてそのときに話したら「来週からイベントはじめるんです」ということをきき、遊びにいくね〜〜といっていたんですけど、結婚準備などなどでいけず、気付いたら1年も経っていたわけですよ(笑)
どんだけ結婚準備忙しいんだよ、って感じだよね。

ま、実際結婚する前からなかなかクラブにはいけなかったので、最近になってやっといけるようになったので、こんなに時間がたったわけですね〜〜〜。

そんなこんなでいったんですが、とてもいい雰囲気のイベントでした。
デコレーションもしていて、布やキャンドル、そしてハロウィングッズもあり、いい感じでした。ブースの前は風船で「Lifree」とかいていたり、絵を飾っていたり、こってましたね!
c0010010_10153577.jpg


1周年という事でTシャツもつくってました。かっこよかったんですが、ADDにいったらダニエルラドクリフにお酒を盛らないと黒魔法で飛ばされるので今回は我慢。
c0010010_10172421.jpg

c0010010_10175741.jpg


で、初のイベントなのでdjさんに挨拶をしたら、なんとDJのkuniyoshiさんは同じ歳!!!さらに話すと東北高校のサッカー部を経た後、塩竈FCだったということでサッカーネタでも盛り上がり、世間ってせまいよね〜〜〜なんて話していたら、うちの旦那もきたので紹介。
するとなんと泉のJ&Bで働いていた事が判明し、「なんか嫁にレコードかっていたよね!」なんていう話も飛び出し、さらにトークがエキサイトして面白かったです。
というか同じ歳のdjさんはあんましいないので結構テンション上がりましたね〜〜。
あとしらかべくん、彼、芸能人の山本裕典?とかいうイケメンに似てすごい綺麗な顔してるのに超残念な人でおもしろかったです。目の前でズボン脱がれたよ。まいりました。阿部さん超うけてました。。。というか彼、「おれもてないんですよ〜〜」といっていたんだけど、帰り道、阿部夫妻の会話では「もてない理由、わかるところがうけるね(笑)」とでてました。超お酒よわいっぽく、テキーラ2杯で死んでました。おもしろすぎです。djもよかったですが、キャラがやばすぎました。

そして音楽もkuniyoshiさんの選曲はかなりよかったですね〜〜、私的にかなりつぼでしたよ。彼のdj、超おすすめです。ぜひいってみてください。次はクリスマスらへんだとか。一気に汗だくになって踊ってしまいましたよ。

そうそう、フロアの雰囲気もとってもよかったです。ブースではdjがすんごいノリノリでDJしていて、フロアでは女の子がかなり激しく踊ってました。後で、女の子、しほちゃんとむっつちゃんに話しかけるとダンスをやっているとのこと。こうやって考えるとやはり女の子のダンスパワーはイベントを大きくかえますね。Deja vuも、まどりん、おーちゃん、のりこ、みかさん、なおみちゃん、あっこちゃん、ゆっちゃん、しほこ、ちばりなちゃんなどなどとたくさんの女子踊り子たちに支えられてるなと改めて感じました。私自身、最近、疲労と年齢を理由にほどよく踊っては休んでいたんだけど、ちょっとここでしかこんな踊る場所ないわけだし、ダイエットかねて気合い入れて踊ろうって思いました!!次回のDeja vuにはこの超カワイイダンサー2名もきてくれるっぽいので負けずに踊ろうと思います。いや〜、やせちゃうな(笑)

そんなわけで楽しんできました。
しかも主人はInnerVisionのやりみずくんに「俺、youtubeでどっちがどっちのパンゲアのライブ見たんですけど、かっこいいっすよね!!!」といわれ、ずっとにやにやしてました。「明日兄弟に報告しないと」とほくそえんでましたよ。そんなわけでとっても楽しかったんです。そのままほんとは帰りたかったんです。

しかし、ADDにはメルヘンハリーポッターがいて、そのまま帰らせてくれるわけなく(笑)、というかいつも導火線に火をつけるのは私なんですけどね(笑)
昨日も風邪気味にも関わらず結構テキーラいっちゃいましたね〜〜〜。しかも昨日はまえやまさん(ダメな大人代表)がいたので、まえやまさんとニャ〜〜!!といいながら飲んでしまいました。結局あまり飲む予定ではなかったのに6、7杯飲んだような。ダニエルラドクリフですが、先日倒したんですよ。あれは秋祭りのときでしょうか。そんときの仕返しとばかりに「いや、じゃ、飲みましょうよ」といってきましたね〜〜。今度は次の日休みの時に万全の体調で挑もうと思います。最近、ADDにいったらハリーポッターを倒すのがアトラクションかしているので(笑)

ちなみにこれは先日のダニエルラドクリフ。だいじょうぶだぁ〜とルーレットマーンを連呼した結果こうなりました。

c0010010_10405453.jpg


ま、そんなこんなでとっても楽しい夜でした。
おかげで本日、うちの旦那は寝坊(笑)起こせなくてゴメン(笑)
私も風邪気味にテキーラいったせいで、やや具合悪いっすね(笑)

まず、週末はこちらのパーティー!
c0010010_10432016.jpg


ちなみにこのゲストさんのブレナングリーンは超酒強いです。でもそのブレナンに「まりこ、お酒強いね、、、。」という言葉頂きました。しかもブレナン、次の日もろ二日酔いに見舞われてましたし(笑)、今年もブレナンと一緒に飲もうと思います。まけないぞ〜〜〜!!

Deja vu Sound CrewからDJ KOHTAROが参戦です。
今回はハロウィーンスペシャル!みんな仮装してのぞみましょう!!どうやらこうたろうくんも仮装するらしいです。私やDOONはお客さんなので、12時過ぎにほろ酔いで登場予定です。私はなにしようかなぁ。。。仮装、悩みますね。
では週末にまた会いましょう!!

ーK.O.Uー
Haloween Special!!

GUEST DJ:BRENNAN GREEN
DJ:DJ Mu-R(GAGLE/JAZZY SPORT/SOUND MANEUVERS)
  DJ Kohtaro(DEJAVU SOUND CREW)
DJ NAGAYA
Ow/f 2,000YEN/NO DRINK,DOOR 2,300YEN/NO DRINK
※DJ Mu-Rの未発表MIX CDを先着でプレゼント(LIMITED 20)!!
※仮装してきた方にはなんと、1ドリンクサービス!!

BRENNAN GREEN
DFA, METRO AREAらに多大な影響を与え、DISCO DUB,DUB HOUSEという新たなHOUSE MUSICの地平を開き、NYUNDERGROUND HOUSEシーンを大きく更新したDANIEL WANGによるレーベルBALIHU。そのBALIHUからのリリースで注目を集め、その後COURT SQUAREやCOCO MACHETE,MAYAなどのUS中堅レーベルからの作品へ参加。その後リリースされたMAURICE FULTONなどのリリースで注目を集めるNYの新鋭レーベルMODALからリリースされた"MODERN ROBOT CHORUS"はクラシックと名高い傑作となり、プロデューサーとして広く認知されることとなった。
リミキサーとしても人気を集め、UKの名門PEACE FROGの看板アーティストCHARLES WEBSTERの"THE 24TH OF JULY"やOUTPUTからのLOPAZZ "I NEED YA"などのREMIXをてがけ、さらにFRANCOIS K.率いるWAVE MUSICよりLASCIVIOUS(PAL JOEY) "SHE'S HERE"のリミキサーとして抜擢される。こちらのシングルはWAVEの人気コンピシリーズ
12月にSTEVE"FELLA"COTEY(CHICKEN LIPS)主宰のBEARFUNKからリリースされた"MAPLE LEAF MADNESS EP"はリリース直後よりHOUSE, DUB, TECHNO DJからも高い評価をうけDISCO DUB, DUB HOUSEといった手法がアンダーグラウンドであった時代から活躍を続けた彼の本領発揮といえる結果となった。2006年にはフランスのエレクトロ名門人気レーベルKitsuné Music へもEDITを提供。ヨーロッパ各地でも高い評価を得ている。RONGの兄弟レーベルTu Rongからもリリースと、様々なレーベルからリリースオファーが絶えない。
DJとしてもNYアンダーグラウンド・シーンで着実にその人気はあがりつつあり、RADIO 4やMAURICE FULTON, MARTIN MOSCROP(A CERTAIN RATIO), CHIKEN LIPS, JOAKIM(TIGERSUSHI)などと共演。DJプレイでは元SONIC GROOVE店員(残念ながらクローズしてしまったNYの伝説
的テクノ系レコ屋)ということもあり、そのミックススキルとGROOVE,さらに元B-BOY(ヒューマンビートボックス,バトルDJ,ブレイキングまでやっていたらしい!)ということもあってかスクラッチが飛び出したかと思えばKELIS "MILKSHAKE"のアカペラを変態ハウストラックにブレンドして聴かせたりと、そのスキルと想像力はとどまるところを知らない。
NYの人気クラブAPTで行われていた彼のマンスリーパーティ"POP YOUR FUNK"は平日にもかかわらず300人以上集客。日本では限定流通した"POP YOUR FUNK"のプロモーション用MIX CDは数百枚が瞬く間にソールドアウトとなり、ハウシーでソウルフルでフリーキーな選曲がアンダーグラウンド・ハウスシーンの大きな話題となった。毎年のジャパンツアーでは全国6〜7箇所でプレイし、その実力は実証済み。京都でのプレイの様子を記録したライブ・ミックス音源やFORCE OF NATURE, TAN IKEDA等のリミックスシングルがライセンスリリースされ、またNYでも彼のレーベルからもリリース。そして2007年” Escape From Chinatown”をリリース!こちらはBrennan GreenとDANIEL WANG + STUDIOによる生演奏での映画サントラ的な壮大なDISCO TRACK!!KituneやSonar Kollektiveへの楽曲提供に続きDFAからもオファーを受けるなど、ますます活躍のフィールドを広げる2008ツアー開始です!

http://www.myspace.com/chinatown
http://www.discogs.com/artist/Brennan+Green
[PR]
by dejavusoundcrew | 2008-10-29 10:50
<< ハロウィンパーティー!! BLACK COCK >>