Top

Weee Areee D.S.C!!!!!
by dejavusoundcrew
LINKZ
カテゴリ
全体
KOHTARO
DOON
GASPIN'
C-TAKA
ATSUSHI
MARIKO
Deja vu Classic
未分類
以前の記事
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
De javu いよいよ最後・・・
今夜10年間という長い年月続けてきましたDe javuが最後となります。

思えば、学生の頃に先輩の影響でDJに興味を抱き、KOHTAROからの誘いを受けて『De javu』という名のパーティーをいっしょに始めました。音楽は以前から好きでしたが、初めてHOUSE MUSICというものを耳にした時は『これだっ!!』と直感しました。自分が好きな音楽はHOUSE MUSICだったと気付き、レコードを買い始めクラブに足を運ぶ様になり、先輩やKOHTAROがDJしている姿を憧れの眼差しで見ておりました。DJブースは神聖な場所だというくらい、自分にとってDJは偉大な存在に感じました。

当初のDe javuは、UK HARD HOUSEやWARP HOUSEといった音楽から始まり、FILTER HOUSE~TECH HOUSE~DISCO DUBなど時代と共に進化を続け、自分たちが『今』1番カッコイイと思うUNDERGROUNDなHOUSE MUSICをプレイしてきました。そしてHOUSE以外の音楽も偉大なる先輩DJから教えられ、DANCE CLASSIC、HIPHOP、REGGAE、SOUL、FUNK、etc・・・など、自分たちが良いと思う音楽を枠にとらわれる事なく自由にプレイできるパーティーになったと思います。

また、10年間パーティーを続けてきましたので、お客さんが入らなくて苦しい時もたくさんありましたし、逆にたくさんのお客さんと最高に幸せな時間を過ごす事もありました。個人的には、自分のマイペースっぷりと適度なやる気のなさで、メンバーに多々ご迷惑をおかけしたと思います。すんまそん。まず、こうやっていろいろ思い返すと、楽しい時も辛い時も、どれも良い思い出となり、自分の青春時代はDe javuと共にあったんだな~とつくづく感じます。終わりというものには、寂しさや切なさはつきものですが、今夜は楽しく笑ってDe javuに感謝をし、最後のパーティーを過ごしたいと思います。

今までDejavuを支えてくださった多くの方々、関係者の皆様、本当にありがとうございました。


ではでは、今夜はどうぞよろしくお願い致します!!



c0010010_1333483.jpg






DOOON
[PR]
by dejavusoundcrew | 2009-08-21 13:07
<< Thank you for A... 10th Anniv '... >>